CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
カレンデュラとカモミールの石けん


カレンデュラの花びらを、沢山沢山使って。

濃厚なカレンデュラ水、カレンデュラインフューズドオイル、で

水溶性の成分も油溶性の成分も両方取り入れたカレンデュラのスペシャル石けんを。

石けんの綺麗な黄色は、ふんだんに使用したカレンデュラからなる自然な色です。

着色料を使っている石けんとは訳が違います。

香り付けは、いつも、カモミールローマンにします。

カレンデュラとカモミールローマンの組み合わせが好きです。

両方とも、肌に心に、とっても優しく素晴らしく作用してくれる植物です。

フィーリングがとってもいい、と、不思議とそう思ってしまうのです。

なので、これは、私の中の定番の、贅沢な石けん。

ルックスも、香りも、癒しをくれます。

-----------------------------------------------------

Lesson & Event のページを更新しました。




| アトリエより | 01:25 | comments(0) | - |
石けん作りのこと/石けん教室のお知らせなど


震災後、石けんのほうへ気持ちが定まらず

発売回数も少なくなってしまっていましたが、

今、ぐっと気持ちも体もが石けんを作ることに向かっています。

先月から、集中して作っている石けんたち、

9月下旬から順にお披露目してゆけそうです。

今、ご紹介していた石けんたちは、今日で完売しました、

今月下旬までまだ少し日がありますが、

ゆっくりお待ちいただけたら嬉しいです、申し訳ありません、、

ローズソープや、オレンジソープ、アボカドに、パパインソープ、

よもぎの石けんや、ローズマリーソープ、珊瑚の石けんなどなど

犬用も、珊瑚や、ターメリックを使った石けんなど、

以前の石けんづくりのペースを取り戻しつつ、真剣に手を動かしています。

私は、やっぱり、手で作り出すもの によさを感じる。

そして、これからも、その気持ちに答えながら、

やっぱり 手 を動かしていたいと思います。

-------------------------------------------------

ショッピングページは、今月中に少しリニューアルします。

-------------------------------------------------

9月の石けん教室、詳細をアップいたしました。



| アトリエより | 23:12 | comments(0) | - |
100%の石けん


泡立ちをよくする為のココナツオイルや溶け崩れを抑えるバームオイル

そういったハード系のオイルを全く使わない、

メインオイル100%の石けんは、もちろん

とっても溶けやすいうえに、泡立ちも弱いです。

ブクブク泡立てるというよりは、表面に溶け出したトロリとした石けん少しを

手のひらで水と合わせながら、クリームのように使う。

キャスティールソープに慣れない方は、きっと、この溶け具合と

トロリとした不思議な石けんに驚かれるかもしれない、、

けれど、その究極に優しい石けんで洗った後の肌のやわらかいこと。

この「トロリ」 に、大切なオイル成分が詰まっているのです。

キャスティール石けんのファンがいるのは、

きっと、その素晴らしい使い心地の良さを知っているからでしょう。

自書でも、まず最初のレシピは、この、メインオイル100%の石けんです。

トロリクリームソープを、私はメイク落としによく使うけれど、

これ以上の上等なメイク落としはないのではないか、とも思っているお気に入りです。

ガシガシと使う石けんではないけれど、

少しずつクリームのように使う石けんのよさも、ぜひ実感していただけたら、

こんな石けんもあるのだと知っていただけたら、嬉しく思います。










| アトリエより | 10:59 | comments(0) | - |
5月の石けんと予定


庭で育てているアロエを石けんに。

メインのオイルは、ぶどうの種子油グレープシードオイルを使って

肉厚のアロエを指で押し絞ったサラサラのアロエエキスと

アロエパウダーを最後に混ぜ込んで仕上げました。

薄緑のグラデーションがきれいな石けんに。

香りは、さわやかにグレープフルーツとマートルの精油で

かすかに香るくらいが気持ちいい。



大好きなヘーゼルナッツオイルと、ココナツクリームの石けん。

甘くておいしそうなナッツの香りがします。

香り付けせずに、素材のもつ香りを楽しめる贅沢にいつも嬉しくなる。

植物への感謝の気持ちを鼻歌にして、歌いながら作業している。

そして、出来上がった石けんは少しづつ大切に使う。

-------------------------------------------------

新作の石けんは、来週発売予定です。

詳細は週明けあたりにアップしようと思っています。

-------------------------------------------------

5月の石けん教室の詳細をアップしました。

ゆっくりと、石けんづくりを楽しんでいただけたら嬉しいです。

--------------------------------------------------


| アトリエより | 18:12 | comments(2) | - |
お教室の準備
 

28日のお教室用に、

大ビンにたっぷりのカレンデュラインフューズドオイル、

毎日、太陽に当てて一日数回混ぜて、育ててます。

今日は試作を。

明日は、ミルクとハチミツ石けんの試作。

教室の時間内で流し込めるように固めなければならないので、ちょっとどきどきですが、

オイルの配合に気を配りながら、今、レシピ考えています。

お茶の時間のおやつ、何作ろうかな、、

テキストも用意しないと、、

石けんのお土産もお持ち帰りいただこうかな、、

頭の中で、ぐるぐる考えていたら、眠れなくなりそうです。

とにかく、

和やかな教室時間になりますように。







| アトリエより | 20:44 | comments(0) | - |
びわの葉を使って
 

びわの葉のインフューズドオイルを使って石けんに。

このきれいな緑色は、びわの葉からなる色です。

植物からかもしだされる自然な色って、本当にきれい、、

美肌効果に期待しながら、植物バターを合わせて、ぐるぐるしました。

------------------------------

Event & Lesson のページへ、石けんづくり教室の詳細をアップしました。







| アトリエより | 01:39 | comments(0) | - |
ココアとシナモンを使って、石けん。
 

白い石けん生地を3等分して

ココアパウダーとシナモンパウダーをたっぷり混ぜたそれぞれの生地と

白い生地とを混ぜ合わせて型に流し入れる。

出来上がりのマーブル模様は、カットするまでのお楽しみ、

そして、香り付けは無し。

ココアとシナモンが混ざり合った香りは、なぜか海外を思わせる。

バレンタインが近くなる頃、寒い季節に作りたくなるレシピ。

まるでチョコレートのようなココアの生地は、お菓子作りのようで

遠い昔、一生懸命本命チョコを作った微笑ましい記憶がよみがえります。




| アトリエより | 21:02 | comments(0) | - |
ラベンダーキャスティールソープ
 

惜しみなく沢山のラベンダーを漬け込んでいたピュアオリーブオイルは、

ラベンダーハーブの香りがやさしく香る素晴らしいインフューズドオイルに。

香り付けしてしまうのはもったいないので、そのまま。

そして、何もブレンドせず

シンプルに、このオイルだけで作る石けんに。

とびきり優しいラベンダーキャスティールソープ。

一番シンプルな石けん。そして、優しい石けん。

独特の使い心地は、やはり王道です。

溶け崩れしやすいので、まるめて、ヒモでぶら下げるタイプに。

---------------------------------------------------------------------------------------------

次回の石けん発売は、

2月の中旬〜下旬の予定です。

---------------------------------------------------------------------------------------------

Lesson & Event ページ、更新しています。



| アトリエより | 01:08 | comments(0) | - |
生薬の石けん
 

ユキノシタをたっぷりしっかりと漬け込んだオイルを漉して石けんに。

ユキノシタは、美白化粧水などでもよく使われているし、

しわ、くすみの防止に効果があるようなので嬉しい生薬。

湿疹やかぶれ、やけど、しもやけ、虫さされや中耳炎などなど

絞り汁を飲むと、小児ひきつけや百日咳、てんかんに。

沢山の効能を持っているから、やっぱり植物って凄い。

お庭に生えているものは、春には天ぷらにして食べるのだけれど、

これがとてもおいしいです。   天ぷらはさておき、

このインフューズドオイルと、水分には、紫根水を全量。

熱湯でしばらく蒸らした紫根水は、深い深い紫、とてもきれい。

漢方薬でもある紫根、これもまた美肌に効果的で、化粧品などによく見る成分。

シミ、シワ、くすみ、たるみの改善、消炎作用に抗菌作用と、、

やっぱりやっぱり植物(根っこですが)って凄いな と思ってしまいます。



雪ノ下と紫根をたっぷり使った石けん、

恵みの泡に包まれたら、きっとしばらく洗い流せないような気がします。

---------------------------------------------------------------------------------------------

次回の石けん発売は、

2月の中旬〜下旬の予定です。

---------------------------------------------------------------------------------------------

Lesson & Event ページ、更新しています。






| アトリエより | 22:34 | comments(2) | - |
木の実系の石けん


マカダミアナッツオイルの石けん、

混ぜ始めは、深いピンク色から

石鹸化すると共に、優しいピンク色に。

そして、ナッツの系のやさしい香りで

混ぜている間が楽しいオイル。

女性の肌に嬉しい老化防止効果をもつ成分も嬉しい。

シルクとホホバオイルをたっぷりと混ぜ込んで仕上げました。



左は、アボカドオイルを混ぜた色

右が、マカダミアナッツオイルを混ぜた色。

植物がもつ、自然で、やさしくて、

とてもきれいな色。

何年作っても飽きません。


12月の新作石けんで登場します。
(11月の新作石けんはお休みをいただきます、、申し訳ありません!)

| アトリエより | 23:01 | comments(0) | - |
| 1/5PAGES | >>